関東支部だより

賀詞交歓会&第三回研究会

日本スイミングクラブ協会関東支部賀詞交歓会開催いたしました。
 
賀詞交歓会に先立ちまして、第三回研究会を行いました。
登録クラブのアンケートから、イベント、広告についての研究会でした。
皆様のお役に立てる内容になっていた事と思います。
また、様々なご意見を頂きありがとうございました。
 
賀詞交歓会では、賛助会員の業者様、登録クラブの皆様が名刺交換をされ楽しく歓談されていました。
今年も更なる発展と皆様のご多幸をお祈りいたしましてこれからも、関東支部は活発に活動して参ります。
 
ありがとうございました!

2015/2/16 : お知らせ

第77回関東支部マスターズスイミングフェスティバル

こんにちは。
 
第77回関東支部マスターズスイミングフェスティバルが平成27年6月7日(日)に町田市立室内プールで開催されます!
 
 
みなさまのご参加お待ちしております!

2015/2/16 : 大会

第3回研究会

元太陽教育スポーツセンター所長の臼井氏、東京ガス様をお招きして、貴重なお話やご提案を伺わせて頂きました。
 
それぞれのクラブが抱えている問題や、知っている情報を惜しみ無く伝え合い本当に活発な意見交換が出来ました。
 
会長より、登録クラブがまとまる事で出来る事、業者への働きかけが増えます。
力を合わせ参りましょう。とお話があり関東支部、一丸となり活動して行きたいと思っています。
 
第3回は、2015年1月14日に開催します。
 
賀詞交歓会と合わせて、多数のご参加をお待ちしております。

2015/1/15 : お知らせ

関東支部第一回社員研修研究会を開催しました

10月15日に関東支部第一回社員研修研究会を開催いたしました。
 
18名の参加にて、資格習得技術習得、人材育成と様々な情報交換が出来ました。
 
第二回は来年早々を予定しています。

2014/10/17 : お知らせ

10/26「所さんの目がテン!」に須藤教授が出演!

10/26(日)am7:00「所さんの目がテン!」に
日本スイミングクラブ協会の理事で、国士舘大学の「須藤明治」教授が出演されますので、
 
ぜひ見てください!

2014/10/17 : お知らせ

第二回理事会

日本スイミングクラブ協会関東支部 第二回理事会
 
中禅寺湖畔、レイクサイドホテルにて開催!
 
報告、予定、6年間の施策等、これからの協会関東支部の皆さんが意識を統一し活発に活動していきます。
 
登録クラブ、協賛企業の方々に喜んで頂けるように、そして水泳を愛する皆様のために頑張ってまいります。
  • 2日目は、奥日光の紅葉を散策して参りました。

    2日目は、奥日光の紅葉を散策して参りました。

2014/10/10 : お知らせ

プレゼントです!!スイミングマガジン10月号!

関東支部の泳力認定委員会からスイミングマガジン10月号を抽選で2名の方にプレゼント! 
 
応募条件・・・
既に泳力認定級および段位を取得している方、またはこれから泳力認定級または段位を取得しようと思っている方です。 
 
応募方法・・・
こちらのホームページのお問合せのページに必要事項(お名前・ふりがな・メールアドレス・郵便番号・ご住所・電話番号)、お問合わせ内容にクラブ名、泳力認定級または級位をお書きください。 
 
締切は10月19日です。 
 
当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。 
皆様のご応募、お待ちしております! 

2014/9/18 : お知らせ

「平成26年度 関東支部トップマネージメントセミナー」が開催されました

平成26年9月8日(月)、関東支部では初の開催となる「関東支部トップマネージメントセミナー」が行われました。
 
今回は、千葉県千葉市緑区にある「JSSスイミングスクールおゆみ野」の施設見学会を実施いたしました。株式会社ジェイエスエス(JSS)では、現在、グループ内でコンパクトプール事業を積極的に展開されておられます。昨今、社会環境の変化に伴い、私たちの業界は個別のクラブの商圏が狭まり、昔のように1クラブで2,000~3,000名を集客することが難しい時代を迎えています。コンパクトプール事業の考え方は、イニシャルコスト・ランニングコストを抑えることによって、たとえ1,000名の会員であっても採算の取れるクラブ運営を目指すところにあります。 
 
 今回の見学会は22名の参加者で、14時30分から前半40分程度の施設見学と後半15時までの説明会と質疑応答が行われました。施設見学ではコンパクトプールの詳細な特徴を見学させて頂き、説明会ではJSS会長の奥村様から直接運営ソフトの詳細をお話しして頂きました。初期投資の費用やランニングコストの金額等、本来であればお聞きすることのできない内容をご提示頂き、活発な質疑応答が続けられました。JSS様のご協力に心より感謝申し上げます。
 その後、参加者は懇談会場に席を移動し、和やかな雰囲気の中で有意義な情報交換が行われ、18時鎌取駅にて散会しました。
 
文 責:吉川達雄(経営委員長)

2014/9/12 : 講習会

「2014年度JSCA記録会in千葉」が開催されました

平成26年8月31日(日)千葉県国際総合水泳場において「2014年度JSCA記録会in千葉」が開催されました。例年、東京会場(東京辰巳国際水泳場)で行われておりました関東支部の記録会でしたが、辰巳国際水泳場の日程が折り合わず本年度は千葉で初めての開催となりました。一般社団法人千葉県水泳連盟の全面的なご協力を頂き、参加クラブ数64クラブ、参加人数1,482名(内、男子:762名、女子:720名)で盛会に開催いたしました。
 
8時10分、選手が一斉に入場しメインプールでウォーミングアップが開始され、プールサイドは一瞬にして選手達の熱気に包み込まれました。9時30分競技開始、女子200m個人メドレーでレースが始まり男子100m自由形が終了する18時過ぎまで、会場は選手の歓声と応援の声で溢れていました。この夏を締め括る夏休み最後のレースで、十二分に力を発揮したジュニアスイマーたちはそれぞれの結果を胸に帰途につきました。
 
この記録会はジュニアスイマーの底辺拡大を目的として、育成クラスの選手たちがなかなか経験することのできない長水路でのレースを体験して頂いています。参加資格級は1級からとして、参加年齢では8歳以下のエージグループも出場することができ、毎年貴重な体験ができる記録会として人気を集めています。また、夏のジュニアオリンピックの標準記録に届かず、惜しくも出場を逃した選手達にとっては、1年間積み重ねてきたトレーニングの成果を発揮できる集大成の場でもあり、毎回多数のジュニアスイマーが出場しております。 
 
次年度も継続して実施を予定しておりますので、多くの選手たちのご参加をお待ちしています。 
 
文 責:寺嶋静男(事業企画委員長) 
 
  • 千葉県国際総合水泳場(ウィキペディアより)

    千葉県国際総合水泳場(ウィキペディアより)

2014/9/12 : 大会

topbg
bottombg